光沢 スーツ


【スーツの光沢解説】艶っぽいスーツが欲しい人はこの生地を選べ!

ロロピアーナのチャコールの光沢 当店のお客様のスーツをみて、ご来店していただいくというご新規のお客様が最近多いです。

今回も、ご友人のスーツを見て仕立てていただきました。

スーツ姿にも合う色やデザイン。

防水・軽量・容量など機能性も重視! こちらは、耐久性の高い軽量ナイロンを使用した、上品な光沢のある素材にゴールドのパーツがフェミニンなリュック。

たとえばオーセンティックな英国的スーツでも、イタリア生地ブランドのような光沢ある素材感のものを選ぶと、上質かつ艶気がある印象になる。

シルク混のスーツの表情を知る 日々着用するスーツのローテーションの一つとして、光沢の美しいシルク混のスーツを仕立てるお客様が、秋冬スーツの新調の機会に増えているような気がします。

本日はディオールのメンズスーツです! ものすごく上質な光沢です! なんだかずっと見ていたくなる光沢ですよね… いいものは、輝きが違います。

ではもう1枚。

最近よくきくワンカラ―コーデですね。

スーツ以外は洗えない?】 洗濯不可のタグ表示があっても、洗うことは不可能ではないようです 。

例えばこちらのインポート素材ブラックスーツ。

イタリアの高級生地「カノニコ社」のウール、なんと100%。

最大の違いは、この光沢。

礼服を用意するときに注意しておきたいのが、葬儀に着る“喪服”。

スーツの色が、より深い黒、光沢や艶のない漆黒色になり、礼服として着用する黒よりも濃い黒色のスーツになります。

それを支える要素として挙げられるのが光沢の存在です。

ウールとポリエステルの混紡生地で仕立てた、ミルドタッチの柔らかな風合いとしなやかな光沢感もスーツスタイルを格上げします。

【2】ネイビーセットアップスーツ×ストライプシャツ ネイビーのセットアップスーツは、かすかな光沢と細身シルエットで、女性らしさをキープ。

「無地タイなんて、地味すぎじゃない?」と思われるかもしれませんが、シルクの光沢あるものなら、地味に映ることもありません。

スーツの着こなしポイント 10 - 美容・ファッション イメージコンサルティング 買い替えるタイミング エレガントでシックなシルクのネクタイは光沢があり高級感があります。

通夜はブラックスーツ、告別式はモーニングとしました。

ネクタイは光沢のない黒。

よくある葬儀用のネクタイで十分です。

結び方はディンプルを入れないようにします。

【3】黒パンツスーツ×白レースシャツ さりげなく光沢のある生地でドレッシーなスーツ。

美シルエットのワイドパンツなので、フラット靴でも大人っぽい着こなしに。

スーツのお手入れは、まずちゃんとしたハンガーにかけること。

そうすることで生地がふんわりと膨らんで光沢も出ます。

気をつけたいのはブラシ選び。